はじめてのピアノ発表会。

7月16日、娘にとっては初めてのピアノの発表会がありました。

ピアノを習い始めて約1年。教室の発表会は2年に1度で、今年はない年なのだけど、先生がアンサンブルコンサートをぜひやりたい!ということで企画したものでした。

初めてな上に、他の楽器と一緒に演奏・・・できるのかな?と不安でしたが、本人は「わぁ、出たいー」と言い、先生も「ひとりひとりのレベルに合わせますから大丈夫ですよ」と言ってくれたので参加することになったのでした。

娘は練習テキストの曲を弾きました。とても短い曲なので、後半は自分でアレンジして弾くことに。

↓先生のブログでも紹介されていました(笑)

コンサート用の曲を変奏したよ!

生徒さんたちの合わせ練習

 

当日、娘はトップバッターとして登場。前日に何度も間違えていたので私の方が不安でしたが、本番はきっちり成功。「緊張する~」と言っていたけど、緊張感は感じられなかったです。(朝から余裕で漫画を読んでいました・・・)

 

f:id:mtayk:20180718210247j:plain

チェロとフルートとのアンサンブルでした。

ちゃんと音をカウントして、自分が弾くところと待つところが分かっていてすごいなぁと思いました。

 

f:id:mtayk:20180718210312j:plain

衣装はリサイクルショップで見つけたもの。どんな色が似合うのかをリサイクルショップに行って見てみよう~と出かけたのだけど、意外と似合うものがあり、本人も「これがいい」と言うので、そのまま購入。毎日着るものでもないし、来年着られるかも分からないのでね・・・。

 

最後にオケの方たちから子供たちにプレゼントがあり、帰宅して開けてみるとお菓子とお手紙が入っていました。娘にはフルートの方からのコメントが。「お返事書かなきゃ」と張り切って手紙を書いていたので、次回レッスンの時に先生に託そうと思っています。

 

初めての舞台でこちらも疲れましたが(私は見ていただけですが)(娘は自分が終わってから時間が長かったので、静かに待っていることができず・・・イライラしました)、本人は楽しかったようでよかったです。

 

 

 

タチヒビーチ。

保育園の卒園児で久しぶりに集まろうということになり、立川のタチヒ(立飛)ビーチでバーベキューをしてきました。

 

タチヒビーチ OFFICIAL SITE

東京・立川「タチヒビーチ」白い砂浜でバーベキューや花火も! | 東京都

 

ららぽーと立飛の向かい側。ららぽーとまではよく行っているのに、こんな場所があったなんて知りませんでした・・・。

ビーチと言っても、海はなく、水辺もありません。ただただ白い砂浜、という感じ。バーベキューエリアはテントになっていて、この日は満席のようでした。

 

 f:id:mtayk:20180701105551j:plain 

なぜかうちの子が真ん中にいての乾杯。他の子はまだ砂場で遊んでいる・・・。

 

f:id:mtayk:20180701114159j:plain 

1つだけあったヤシの木のシャワー周辺で子供たちはずっと遊んでいました。

 

f:id:mtayk:20180701143028j:plain

炎天下にも関わらずみんな元気。

 

f:id:mtayk:20180702221539j:plain 

一番奥にはビーチっぽいパネル(笑) 

 

暑かったけど、この日は風もあったのでまだよかったかもしれません。たまに強い風が吹いて、紙皿が飛んだりしてそれはそれで大変でしたけど。

久しぶりに会ったママさんたちとは、それぞれの小学校の話や友達関係の話を聞いたり。悩んでいるのはうちだけではなくて、みんな内容は違えどそれぞれ悩みながら毎日を過ごしているようでした。

子供たちは 「そろそろ1回水分摂ってーー」と声をかけないと戻ってこないくらい遊ぶのに夢中でした。

今回は年長時にお世話になった先生にも声をかけたら快く来てくれて、子供たちも大喜びでした。先生も学校のことを気にかけて下さって、「楽しいって話していたのでよかったです!」と言ってくれました。

 

f:id:mtayk:20180701150001j:plain 

午前の部は10:00~15:00ということで、14:30には片付けて解散しました。

暑い中にいたので疲れたけど、今回は夫も一緒だったこともあり、娘のグダグダも少なくて助かりました(帰宅後、眠くてグダグダしましたが・・・)。

楽しい1日になってよかったです。 

 

 

 

スピーカーを購入。

今更ながら自宅のwi-fi環境を整えたことがきっかけで、もっとラジオとか聴きたいなーと思い、小さなスピーカーを購入しました。

今はかわいいものがたくさんあって迷いました・・・。 

  

スマホでラジオを聴く場合も、音楽を聴く場合も、Bluetoothでスピーカーにつなげば快適!というわけです。わたしが購入したものは、その物自体でもラジオが聴けるので、最近はテレビを消してラジオを聴くことも増えました。←娘はその間ゲームをしていることが多いですが。

普段なかなかひとりの時間というものがなく、最近は娘が寝た後にこれで音楽を聴くのが楽しみな時間なのですが、夫が帰ってくればテレビをつけるので、本当にひとりの時間というのはほんの少ししかありません。。。それでも隙間で楽しみな時間を作りたいなぁ、と思っています。

 

 

学校公開2回目で思ったこと。

5月に初めての学校公開があって、全然先生の話聞いてないなぁ・・・と思って心配していたのだけど、6月の学校公開でも同じく先生の話を聞いている風には見えず。

授業中、基本的に先生の方を向いていないのがどうしても気になるところで。黒板に貼ってある紙を使って先生が授業を進めているのに、娘は机の上で教科書を広げて見ている、「ここを一緒に読みましょう」とみんなで声を出して読んでいるのにぼんやりしている・・・といった具合。なんだろう、先生も「〇〇さん、今はこっちを見て下さいね」くらい言ってくれてもいいのに、と思ってしまうほど。

それでもプリントを配られて「ここに思いついた言葉を書いてみて下さい」と言われれば考えて書いていましたが。途中ぼーっとしながらも、あ!という感じで鉛筆を動かしていました。

学校から持ち帰ってくるプリントも、「連絡帳袋に入れてきてね」と言っているのに、いつもぐちゃっとなってランドセルから出てくる始末(相変わらず、プリントなど角と角を合わせて折れないのです)。金曜日に持ち帰ってくるものも、だいたい1つは忘れてくるので、それに関しては「今日持って帰ってくるもの」のメモをランドセルに入れて対応してみたら、なんとか持って帰ってくるようになりました。

そろそろまた発達支援センターで相談しようかな、と思っています。去年1年間通っていた発達指導も就学前までとなっていたので、学校で気になることがあれば改めて相談してくださいと言われていました。1学期の様子を伝えて、2学期に備えた方が良さそうだなと思っています。

娘も「いつも怒られて嫌だな」と思っているだろうし、私も気持ち的に限界に近づいてきました・・・。大きな声は出したくないけど、毎日毎日同じことを言っているのにできないと、なんでそうなの!と叫んでしまう。そして娘も口調が強くなってきたのは完全に私のせい。私の影響で、娘もすぐに大きな声を出すようになってしまった。これはもうお互いによくないので、ちゃんと相談に行くつもりです。

  

 

 

エルレ復活からの。

エルレが活動再開するよーというニュースを聞いてから、あれこれ持っているCDを引っ張り出して聴いておりました。

結婚してからライブに行く機会も減り、出産後は音楽を聴くことすら減ってしまいました。唯一聴けるのは車の中というくらい。昔みたいに情報を仕入れることもなく、今人気のバンドなんてさっぱり分からなくなりました。

なんとなくradikoでラジオを聴こうと思っていたところ、細美さんの番組があったので聴いてみました。

 

 


MONOEYES - My Instant Song(Music Video)

 

ラジオで聴いたことがきっかけでモノアイズを漁る。なんとなく、エルレ初期に近いような。今エルレを聴くと、昔の曲の方が耳触りがよくて。モノアイズもアルバム聴いてみたいなぁと思っているので、近々買うかも。

 

楽しそうな細美さんを見るとこっちも元気出る!

 

 
Diamond In Your Heart (vocal:細美武士) / TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA

 

 

そしてこれもすき。

 

 
ELLEGARDEN - Funny Bunny [HQ]

 

この流れでピロウズも聴き始めると、CDをしまってある部屋から出てこられない(笑) 娘に「ママどこー?」と何度か探されたりしています。

星野の源氏じゃないけど、音楽は繋がって、続いていくものだなぁと思います。ひとつの音楽からまた新しい音楽を知って、そのおかげでたくさんの友達とも繋がって。

また生活の中で音楽を楽しめる余裕を持ちたいと思います。