読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

昭和記念公園。秋田帰省。

4月の終わりに、昭和記念公園に行ってきました。お天気もよく、ピクニック日和で混雑していたけど、娘もおにぎりを食べて、すべり台を頑張り(小さいものから順番に克服)、チューリップを堪能して帰宅。ポカポカの今が一番いい季節だなぁ。

f:id:mtayk:20170508145412j:plain

f:id:mtayk:20170508145422j:plain

5月2日(火)~7日(日)までは秋田に帰省。 

友達親子と会ったり、

f:id:mtayk:20170508145709j:plain 同い年の息子くんと2人で仲良く遊んでいた。

私の弟宅でバーベキューしたり、

f:id:mtayk:20170508145807j:plain 娘、初のBBQ!

まだ咲いていた桜を見たり、

f:id:mtayk:20170508145915j:plain 枝垂桜がきれいに咲いていました。

なまはげ館に行ったり、

f:id:mtayk:20170508150014j:plain 娘は朝から「ドキドキする」と緊張気味でした。

GW定番の大潟村の菜の花を見たりしてきました。

f:id:mtayk:20170508150128j:plain 桜が終わっているのが残念。

もうひとり友達と会う予定だったのだけど、息子くんが胃腸炎になってしまい、結局今回は会えず。娘も、同い年の娘ちゃんと遊ぶのを楽しみにしていたのだけど、こればっかりは仕方ないですからね。友達の娘ちゃんもしょんぼりしていたようです。

もう来年は娘も小学生だし、平日お休みして帰省というのもできなくなるので、まるっと1週間帰省できるのも今回が最後かもしれません。夏休みとか、秋田で過ごしてくれればいいのに・・・と思ってしまいます(笑) 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

発達相談に行ってきました。

年長になってから、「あと1年で小学生」と思うといろんなことが不安になり、一度発達相談に行こうと思っていました。先日、電話で娘の気になる点を話したら、本人を連れて来て改めて面談しましょうということになり、行ってきました。

心理士さんが2人担当して下さり、ひとりが娘と遊んでいる間に私がもうひとりの方と話をし、途中から娘があれこれ質問に答え(なぞなぞするよー、と言われて答えていた)、娘の自然な感じを見てもらいました。気になっている階段昇降の様子も何気なく見てもらえました。 

心理士さんからは、話を聞いた段階では「水」「揺れ」が苦手なのかな、ということでした。すべり台も、滑り下りるところが苦手なので、身体のバランスが崩れることが苦手なのでしょう、ということ。

とりあえず、もっと詳しく様子を見て、どんな支援が必要なのかを見てもらうことにしました。娘がどんなタイプか(全体的に発達がゆっくりなのか、それともピンポイントで何かに過剰なのか、鈍感なのか)によって、身体のバランスを整えるための指導を行うのか(トランポリンで跳ねながらボールを投げるとか)、手先を使うことへの指導を行うのか(ハサミを使うとか)、支援の方向性を見極めないといけないとのことで、細かいチェック表を渡され、次回持って来て下さいと言われてこの日は終了。

チェック表をつけてみたけど、「動きを感じる感覚(前庭感覚)」の項目にチェックが多くつきました。今思えば、小さい時からボールプールに入ろうとしなかったり(入ってもお風呂みたいに入っているだけ・笑)、義兄がやってくれる高い高いとかもあまり好きではなかったのも、足元が不安定だったり、身体が不安定になるのが嫌だったんだろうなぁ・・・、といろんなことを「そうだったんだ」と改めて思ったり。

◇◇◇

「指導が必要かどうか、判定結果が出たら連絡しますね」と言われていたのだけど、昨日電話が来て、「判定通りました」との結果でした。必ず通ってください!というものではないのだけど、この際なのでうちは指導を受けようと思っています。娘も「なんで行くの?」とは思っていないようで、「どうやったら上手になるか教えてくれるんだよ」と言うと「行きたい!」と言うので、その点はよかったかなと思います。

◇◇◇

実はピアノの先生からも、基本グループレッスンだけど、娘ちゃんのペースに合わせて行いたいのでしばらくは個人でよいですか?と言われたところでした。やはり、紙の上で確認できたことが実際にピアノを触ってとなるとできないようで。先生には「体得するまでとても時間がかかる子です」とは言っていたのだけど、「今絶対これができないといけない、ということではないので。耳はよくて、聴いたらすぐに覚えて歌えたりするので、得意なところから始めますね」と娘のペースに合わせてのレッスンをして下さるというので、しばらく様子を見ようと思っています。最終的には弾けなくて断念、になるかもしれないけど、「楽しい」と言っている間はお願いするつもりです。

◇◇◇

たぶん、私が小さい頃にもこのような支援があったならば、私も通っていたかもしれないな・・・と思う節もあります。なので、やはり娘を責めることはできないし、一緒に「今できること」を大事にしていかないとなぁと思います。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

5歳5ヶ月。お花見。ママ会。

身長108.7cm、体重18.5kg。只今、ガラガラうがいの練習中。普通のうがいも手こずっていた娘、今回もまた時間がかかりそうです。

f:id:mtayk:20170416160837j:plain

今年は桜の開花も遅れたけど、意外と長く楽しめたような気がします。でもゆっくりお花見はできていなかったので、週末に夫と娘と3人で公園に出かけました。クラスのお母さん達とのLINEに、「〇〇公園にお花見に行くかも」と書いたら、当日クラスのお友達も3人(+弟くん)来て、思いがけずにぎやかなお花見になりました。風が強かったので桜吹雪になって、子供たちは大興奮でした。

その日の夜は元々予定していたママ会。年少さんからずっと同じ8人なのだけど、子供抜きで!たまにはゆっくり飲んだり食べたりしたい!ということで、初めてのママ会となりました。我が家はあらかじめ夫に休みを調整してもらい、心置きなく参加させてもらいました。

年齢も仕事もバラバラだけど、本当に楽しいお母さん達に恵まれてよかったなーと思います。苦手なタイプがいないので、どの人とも話ができる。普段なかなか話ができない(送迎時間が合わない)お母さんとも話せたし、終始楽しかった。私は二次会も参加して、深夜1時過ぎに帰宅しました・・・。日付が変わってから帰ったのは、出産後2度目(1度目は去年の源さんライブの時)。また夏くらいにやろう!ということになったので、次回も楽しみ。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

ピアノはじめました。

4月から、近所にあったピアノ教室に通うことにした娘。同じクラスの他の女子は去年から習い始めているのだけど、去年は「みんなピアノやるんだ、ふーん」くらいの感じで、「自分もやりたい」とは言わなかったのでそのまま放置していたのだけど、今年になって「やってみたい」と言い出して。本人がやる気なら、と近所で見つけた教室の体験レッスンを受けたら「次はいつ行くの?」と行く気満々だったので申し込んでみました。我が家にはキーボードしかなく、いずれ電子ピアノも用意しないといけないのかな・・・と思っていますが、とりあえずはキーボードで我慢してもらいます。

f:id:mtayk:20170409135802j:plain ←鉛筆の持ち方が最近変になって困っています・・・

娘がお世話になる教室は、ペースメソッドというレッスンだそうです。私自身ピアノをやったことも楽譜を読むこともできないので、先生の説明も「?」だらけで申し訳ない感じでしたが、「おうちでは、とにかく褒めてあげて下さい」ということだったので、「今日はこういうのやってきたんだ~」と弾くのを見て「ほほぅ、もっと聴かせて~」ととりあえず持ち上げております。基本的に2~3人のグループレッスンらしいのだけど、娘と同い年の子は去年からやっている子が多いみたいで、しばらくは個人レッスンで、様子を見つつグループに入れてもらうことになるようです。でもこの子、自由人だから、もしかしてずっと個人で行くのでは・・・と内心思っている母です。何か好きなことを見つけて続けていければいいなぁと思っていますが、果たしてどうなることやら。

f:id:mtayk:20170409140517j:plain

3つ植えたチューリップはひとつしか咲かなかったなぁ・・・と思っていたら、隣も咲きそうな気配。葉っぱだけが成長してるのかなと思っていたのだけど、つぼみができていました。今後の行方を気にしつつ、毎日覗き込んでいます。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

年長さんになりました。

2歳(3歳になる年)から通っている保育園も、今年で最後。あっという間に年長さんになりました。

担任の先生は、前年度も年長を担当した方で、「年長さんと言えばこの先生しかいないだろう」という感じの、ハキハキした先生。若いけど、頼れる感じです。

進級式後、準備するものなどの説明があり、「この1年は小学校への準備期間としての活動が多くなります」と言われました。お昼寝ももうないし(年中の時点でほとんど寝ていなかったけど)、文字や数も今まで以上にやるそうです。その他、日本地図についてもお勉強したり、卒園制作として、自分で折り紙の本を見て作品を作ったりするそうです。なんだかもう「大変だな」という気持ちしかない。楽しめるのかな、この1年・・・。

ただでさえ「なかなかできない」ことが多い娘なので、どんどんできていくお友達との差が気になる、のは娘ではなく私なのだけど。身体を使うことが苦手で、覚えるまでにとても時間がかかるということを事前に先生には話しておきました。私の追いつめられている感を感じ取ってくれた先生は、「少しでも、今より卒園する時にできることが増えると嬉しいですね!」と言ってくれました。

先生と、お友達と、最後の1年楽しめるといいな。

f:id:mtayk:20170406124329j:plain チューリップ、咲いてから更に背が伸びました。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ