ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

娘、6歳になりました。

気がついたらもう12月、年末になっておりました・・・。

小学校の就学前検診があったり、高尾山遠足があったり、誕生日をお祝いしたり、ディズニーランドに行ったり。

そんな感じで無事に娘は6歳になり、私としては「学校に行って大丈夫かな・・・」という心配がどんどん増えております。発達支援のことも含めて、娘の情報を小学校に上げてもらうことにしているのですが、その書類を作成するにあたり、先日担任の先生と面談?をしました。1時間くらいで終わるかと思いきや、あれこれ細々話していたら2時間を超してしまい・・・。先生も「保育園ではこうですけど、書いておきますか?」とか親身になってくれて本当に有り難かったです。その日は年長さんのお母さん達と謝恩会についての打ち合わせも予定していたのだけど、結局最後の10分くらいしか参加できず申し訳なかったけど・・・。

先生から保育園での様子を聞いて、安心した部分もあれば不安になった部分もあり。最近はみんな口も達者だし、力も強いし、揉め事もたくさんあるようで。娘も「今日は〇〇ちゃんが遊んでくれなかった・・・」とか言うようになって、お友達との関係に悩んでいるようです。が、それがずっと続くわけではなく、「今日は遊んでくれた~」と言ってみたり。娘も変なこだわりがあるので、お友達が嫌がる気持ちも分かるし、もっと空気を読めるようになってほしいけど、それはいつか自分で気がつくしかないことだし、どうしたもんかなぁ、と。人の気持ちを分かる人になってもらいたい。

いろいろ心配はつきないけど、やっていくしかない。

とりあえず、ディズニーランドは楽しんでくれたようでよかった。去年シーでは、夕方疲れて大騒ぎしたのだけど、今年は泣くこともなく最後まで「楽しかったねー」と言っていました。それはそれで成長。

f:id:mtayk:20171122110735j:plain

f:id:mtayk:20171122092933j:plain

バースディシールのおかげで、たくさん「おめでとう」を言ってもらえてご満悦でした。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

蓼科1泊旅行。

娘ももうすぐ6才。夫、私、娘の3人でのお出かけはだいたいが日帰り、秋田帰省もいつも娘と2人、3人で泊りがけで出かけたのは祖母が亡くなった時のみ。ということで、今まで純粋な旅行というのはしたことがなかったのです。なので、宿泊施設に泊まるということがよく分からないまま娘は7月にお泊り保育に出かけました。本当はその前に旅行しようと計画していたのだけど、結局間に合わず。なんだかんだで9月になってしまいました。

今回は義兄にお願いして蓼科に出かけました(義兄は旅行関係の仕事をしているのです)。車も義母から借りて(我が家は軽自動車だしETCもついていないのでね…)、特にあれこれ予定も決めずに出発。

とりあえず諏訪湖に向かいました。というのも、『君の名は』の糸守町に諏訪湖が似ているというのをネットで見て、なんとなくこの景色が見たいと思ったから。

その前に、腹ごしらえでお蕎麦屋さんに。娘は「おそばいやなの」というので、かき揚げ丼。

f:id:mtayk:20170918165341j:plain

そのあと、諏訪湖が見渡せる立石公園に行ってみました。天気がよく、適度な風もあり本当に気持ちよかったです。

f:id:mtayk:20170918165520j:plain 諏訪湖

f:id:mtayk:20170918164841j:plain そうね、似てるね、という感じでした。

f:id:mtayk:20170918165743j:plain 展望台?には日時計がありました。

立石公園からぐんぐん山を登り、富士見台展望台を通って白樺湖へ。

f:id:mtayk:20170918170128p:plain 外に出たら超寒かった。冷え冷え…。

そしてホテル近くの牧場へ。特に入口的なものがなかったので、動物が見える方へ歩いて行くとヤギが1匹囲いの外に。他のお客さんも普通に触れ合っていたので、「そんな自由な感じなの?」と思っていたら、職員さんが慌てた様子でやってきて「またお前は~~」と餌でヤギを囲いの中に誘導。どうやら勝手に出てきたヤギのようでした(笑)

f:id:mtayk:20170918170816j:plain

f:id:mtayk:20170918170912j:plain 娘はウサギゾーンでしばらくなでなで。

f:id:mtayk:20170918170939j:plain その他、羊、子牛、子馬、子豚がいました。

しばらく戯れた後、ホテルへ。本当は女神湖も散策したかったけど、とりあえず寒くて・・・。夕食まで部屋でゴロゴロ。

夕食は和食にしていたのだけど、義兄がランクアップしたもので注文してくれていて、本当に豪華でした。ゆっくり楽しみたかったけど、娘が2回トイレに立つという事態で、私はなんだか食べた気がしませんでした・・・。

温泉も「他の人もいるんでしょう?」と不安気な娘を連れて混んでいなさそうな時間に行ってみました。先客は2人だったのでとりあえず娘も落ち着いて入れました。露天風呂にも挑戦。先にいた方が「端っこに行くとお星さまが見えるよ」と教えてくれたので、娘も「行ってみる!」と乗り気になり、星も見ることができました。「すてきだねー、気に入っちゃった!」という娘に周りの方もクスクスしていました。ひと言ひと言が大きいから恥ずかしかったですよ、母は。

翌日は台風の影響で朝から雨。結局女神湖は車で周り、蓼科湖も寄ろうかと思ったけど娘も車で爆睡してしまい、もう帰ろうか・・・と早々帰宅しました。とりあえず八ヶ岳PAで信玄ソフトは食べました。

f:id:mtayk:20170918184748j:plain 信玄餅は娘に奪われました。

せっかく行ったのだからもっといろいろ見て来ればよかったじゃない、と言われそうですが(実際言われましたが)。「泊まる」のが大きな目的だったので良いのです。そして私は寝不足からか、帰宅したその日の夜に38℃の熱が出て、翌日は1日寝る羽目に(ホテルでは娘とベッドで寝たのだけど娘の寝相が悪すぎて私はあまり寝られなかった)。子連れで出かけるって、やはり疲れますね。。。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

くまのがっこうあれこれ。

元を辿れば、Eテレで「ルルロロ」にハマったのがきっかけだったと思います。娘に『くまのがっこう』の絵本を買ってあげ、誕生日にはぬいぐるみをもらったりして、ミッフィーとジャッキーは娘の中で1、2を争う人気キャラクターとなり、今もその存在は大きいです。

映画館デビューにちょうどいいな、という思いもあり、観に行ってきました。

朝早い時間に行ったので、お客さんはちらほら、でしたが、途中で飽きることなく観ることができました。絵の感じが絵本とは違っているのが少し残念でしたが。ケイティの話は絵本と同じだったのにな。

 

劇場版 くまのがっこう~ジャッキーとケイティ~ [DVD]

劇場版 くまのがっこう~ジャッキーとケイティ~ [DVD]

 

私と夫は、ティニーの方に驚きが多かったです(笑) あの風船は最初からついているものだと思っていたら、普段はついていないということに「え!」となりました・・・。

主題歌がだいすけお兄さんというのも楽しみのひとつでした。エンドロールで初めてフルで聴きましたが、思いの外長くて(5分くらい)、ずっと耳に残り、帰りにはCDを購入しました(笑)

 

さよならだよ、ミスター

さよならだよ、ミスター

 

 

f:id:mtayk:20170904205341j:plain 黄色が同じお源さんと並べてみた。意味はないです。

娘はもう毎日のように聴いて、歌っています。買った甲斐があったってもんです。

 

そして、コラボスイーツがあるということを知り、それにも行ってみました。

料金的にはお高くつきますけどね・・・。娘が喜んでくれたのでとりあえず良しとします。

f:id:mtayk:20170904205808j:plain 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

 

5歳9ヶ月。発達支援指導その後。

今年の8月は暑さに苦しむとことも少なく、あっという間に9月になり秋の気配。もっと水遊びに連れて行きたかったのに雨が続き、雨が終わったと思ったらもはや肌寒くてそんな感じでもなくなり、結局今年も1度しか行けませんでした・・・。

そんなこんなで娘は夏休みらしい夏休みもなく(私たち夫婦には仕事上夏休みがないので)、閑散とした保育園に通っていたわけですが。合間合間にお友達と会ったりしていたので、娘的には楽しい夏だったようです。

◇◇◇

身長110.8cm、体重18.4kg。そろそろ秋服も探さないとなぁと思い、ちょこちょこ買い足しています。去年着ていた110cmだと窮屈になってきたので、120cmにしないといけない。しかも今年に入ってからやたらと膝に穴を開けてくるようになったので、ズボンが何枚あっても足りない。子供の服って大変ですね。。。

◇◇◇

発達支援の指導は8月までで7回ありました。小学校にも事前に「この子はこういうことが苦手なのでこういう指導をしていました」と情報を送ってもらうことにしました。娘が入学する予定の小学校は市内では人数が一番多いようで、その中で上手く生活していけるのか心配は多いところです。が、支援センターでも相談は引き続きできるようなので活用して行こうと思います。

最近また階段昇降に不安が出てきて、手すりにつかまらないとできなくなっていたのでOTの先生に相談。その前にやっていた「おみせやさん」(お盆にコップやお皿を乗せて平均台を渡る練習)を気に入っていたので、その流れでお盆にお皿を乗せて階段昇降してもらったら、スムーズにできてびっくり。お盆を持つことで肩が固定されるので、身体のバランスを取ることが難しい娘にはよかったみたいです。いろいろ気になることが出るたびに相談できるので助かっています。

◇◇◇

入学前にはもう少し部屋の中を片付けないと!と思い立ち、いつか粗大ごみにと思っていたものを処分し、何が必要になるのかを考えている今日この頃。まだひとりの部屋はいらないというので(「ひとりで寝るなんていや、ずーっとパパとママと寝る」と言っているので、自分から言い出すまではいいかな・・・と思っている)、学習机もいらないかなぁと。でも教科書をしまう場所は必要なので、ランドセルラックだけは準備しようかなと思っています。

 

本当は(電子)ピアノも買ってあげたいのだけど、ままごとのキッチンを片付けないと置く場所がなく。キーボードで毎日かかさず練習するのならピアノ準備してあげるよ、という母の気持ちはままごとに負けています。

 

  

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ 

 

藤子不二雄ミュージアム。

8月13日(日)、秋田から友達親子が東京まで来ていて、「藤子不二雄ミュージアムに行くよ」と言っていたので、我が家も便乗。車で45分くらいだったので気軽に行けました。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

5月に帰省した時に会ったお友達ですが、思いがけず一緒にお出かけできてよかったです。

ミュージアム自体は、夫が1番楽しんでいました。ドラえもんの漫画を読んで育ったようで、マニアックなネタも知っており、子連れでなければ1日いれる…と言っていました(笑)

娘はドラえもんというキャラクターは知っているけど、アニメも見ていないし、それほど反応はなかったけど、お友達と一緒ということで楽しかったようです。

私もドラえもんはあまり見ていなかったけど、キテレツは好きでアニマックスでも見ていたし、エスパー魔美とかオバQは知っているので楽しめました。

f:id:mtayk:20170816210506j:plain

f:id:mtayk:20170816210445j:plain

f:id:mtayk:20170816210424j:plain 

ラテアートは大人数で行った方がいろいろ楽しめてよいですね(どのキャラクターが来るかはお楽しみ、なので)。きれいなジャイアンも人気撮影スポットのようで、順番待ちになることも多いようですが、帰り際に寄ったら1、2人くらいしかおらず、ジャイアンがゴボゴボ沈んでいく様をじっくり見れました(笑)

1度行ってみたいと思っていたところだったので、この機会に行けてよかったです。 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ