ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

誕生日。

10日の誕生日も無事に過ぎ去り、34歳になってしまいました。当日ツイッターの方にも書いたけど、出産を経験した後だと、自分の誕生日は母が頑張った日なんだなぁと思うようになりました。私は昼の12時36分生まれなのだけど、朝起きた時には「34年前の今頃、母は陣痛に耐えていたのだろうか・・・」と思ったりしました。私が高校生の頃まではおばあちゃんもまだしっかりしていて家事もやっていたのだけど、その後認知症になって今では介護度も5。そんなおばあちゃんを自宅で介護しつつまだ働いている母(介護は父が中心にやっているけど)。日曜日だって早起きだし、洗濯掃除もするし、だからって何にもしない私に文句を言ったこともないよなぁ・・・とか思うと、母はやはり偉大だと、母の日よりも自分の誕生日に思ったわけです。それに比べて私はどうだ。今は働いていないから、うちのことはちゃんとやらないと!と思っているけど、今後働いたらやっていけるだろうか・・・と不安になったりします。仕事もして、家事もして、子育てもして・・・。世の中の母たちを改めて尊敬する日となりました。

とりあえずケーキは食べました。5日の結婚記念日もスルーしていたので、ケーキは食べておこうかなと(笑) でも娘っこが歩くのに気を取られてケーキの箱を地面に転がしてしまい、ケーキは逆さまになったのでした・・・。よって写真もなし。