読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

最近のあれこれ。

先週末。夫の伯父さんのお通夜、告別式と慌ただしく出かけてきました。周りがみんな黒い服を着ていて、なおかつ知らない場所。娘っこは甥っ子や他の親戚の子がいるとニコニコご機嫌だったけど、お式が始まるとその雰囲気を察してか泣く。とにかく泣く!ぐずる!なもんだから私はほとんど抱っこして外にいる羽目に(翌日腕が筋肉痛)。まぁ、娘にしてみたら、何事!?って感じだもんなぁ。でもそれ以外は他の子と一緒に廊下を走り回って楽しげでした。高校生、中学生のおねえさん達から「ポニョ」って呼ばれてた(笑) 確かに体型は似ているかも知れない・・・。けど、ポニョみたいな行動派ではない。

日曜日は朝から引っ越し先のマンションの内覧会があって、はじめて娘を義母に預けました。最近毎日のように会っていたので、もう「おばあちゃん」を認識したのか、それとも甥っ子がいてくれたからか、別れ際は私には見向きもしませんでした。義母におむつとかおやつとか一通り説明してさらっと外に出たのだけど、その日は1度も泣かなかったそうです・・・。私たちが内覧会に行っている間、義母は甥っ子たちと娘を連れて親戚のおうちに行っていたのだけど、「機嫌よくみんなと遊んで、びっくりするくらいごはん食べて、こてっと寝た」らしい。私たちより帰りが遅かった娘を夫が迎えに行き、うちに着いた時思わず外まで迎えに出た私。生まれて初めてまるっと1日離れていたというのに、「あ、ただいま」みたいな顔でのほほんと帰宅した娘。私の存在って・・・!(泣)と思ったけど、まぁ人見知りも落ち着いてきたみたいだし、他の子と一緒になって走ったり遊んだりできるようになったことは喜ばないとな。

内覧会の方は義兄が付き合ってくれて、本当に細かくチェックしてくれて助かりました。私たち夫婦だけで見るより全然よかった。それほど大きな傷とか欠陥はなかったけど、細々したところの手直しをお願いしてきました。私たちの部屋はモデルルームとは間取りが違うので、今までは間取り図でしか見られなかったのだけど、ようやく実際の部屋に入ることができました。思っていたより広く感じました。でも家具を置いたら一気に生活感に溢れて、狭くなりそうだけど。それでも3人で暮らすには十分かな。なるべく設置されている収納に物は納めて、広く使いたいなーと思います。

あれこれ引越しに関する連絡も始めているのだけど、まだまだ実感がわかないんだよなぁ。大丈夫かな、本当に。ちゃんと引越しできるのだろうか・・・。