ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

1歳と8ヶ月。

引越し後、娘はキョトン顔(または、ぽやーん顔)で1歳8ヶ月を迎えました。

人見知りは完全に終了したようで、もう誰に会っても泣かないし騒がなくなりました。これでお盆に秋田に帰省して父に泣いたら、それはもう父に何か問題が・・・ということになるでしょう。

支援センターでの計測。身長81.9cm、体重11.4kg。とうとう11kg台に突入。そうだよね、もう軽くなっていくことはないよね・・・。

おむつは一時期ビッグサイズを使っていたのだけど、歩き出したら少し余裕ができたのでLサイズに戻したところ、先日母が上京した時に「おむつちっちゃくない?あせもできそう」というので再びビッグな女になりました。

最近は部屋の中も小走りです。こばしり△△子と呼んでいます。かくれんぼが好きなようで、私が部屋を出て違う部屋に隠れると探しに来ます。あと、ドアを閉めたがります。ちょっと廊下に出たりするとすぐに閉めに来ます(というか自分が閉め出されている場合もあるけど)。カーテンに包まって「いないいないばぁ」をしたり(2〜3日前からやっと「ばぁ!」と言うようになった)、カードをいろんなところに挟み込んだりします(テレビの下の隙間に収納してくれちゃって、取り出すのが一苦労です)。

喋る言葉といえば、相変わらずの「パパー」と、「にゃー」(ねこ)、「ワン」(いぬ)、「バッ」(バナナ)、「アッ」(アンパンマン)、「ブッブー」(くるま)、「プー」(プーさん)くらい。野菜や果物のカードを広げて、イチゴは?トマトは?と聞くと持って来てくれたりします。同じくパズルのてんとう虫とか家とかも持ってきます。あと、毎朝コップで牛乳を飲むようになったのだけど(一度にたっぷり入れると重くてこぼすので、1回で飲める量だけ入れてその都度足している)、おもちゃのコップでもコクコクと飲む真似をして「っあー」と言うようになった。それができるようになったあと、コップに入れる真似もするようになって、なんだかいっちょまえにおままごとをしているっぽい感じに。声には出さないけど、一応理解はしてくれているんだなぁとその辺の成長は嬉しく思っています。

ごはんは、右手にフォーク、左手にスプーンという状況。たまに自分でうまくフォークでさして食べたりしてます。左手のスプーンはごはん専用みたいになってます。最近おやつ(主にビスケット)を食べなかったりする時があるけど、ごはんはいつも通り食べているからまぁいいかなと思っています。

テンションが上がる時、というのは、夫が帰宅した時とヨーグルトを冷蔵庫から出した時。きゃーーー!と大喜びで小躍りです。それを見た母と伯母はもうビックリでしたよ。夏に水族館とか連れて行ってもそのくらいのテンションにはならないだろうな・・・と思っている(帰省時に男鹿まで行くので、水族館行ってみる?という話になった。行くかは分からないけど)。