ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

1歳と9ヶ月。

秋田帰省中に娘は1歳9ヶ月になりました。

秋田にいる時に測った体重は11.4kg。体脂肪も測りたい気分だったけど、身長が100cm以上じゃないとできませんでした(幼児の体脂肪なんて気にしないよね、普通)。

帰省中にいろんな人たちと関わったのが刺激になったのか、言葉というか、何やら声に出して言うことが増えた気がします。「ママー」もたまに夫に向かって言っているけど一応は言うようになったし、ブタを見れば「ぶー」、牛を見れば「もー」。「いないいないばぁ」の「わーお」のダンゴ虫(ハイハイからゴロンと寝転がる)もするようになった。ダンゴ虫は気に入ったのか、私が「ダンゴ虫!」と言っただけでもしてくれます。仏壇で手を合わせて「なむなむ」するのも覚えて、いただきますと手を合わせても「なむなむ」です(なんなん、だったり、なむまむ、だったりするけど)。今一番よく言っているのは「めんめ」。私の目を指さして「めんめ」、絵本の動物の目を指さして「めんめ」。先日は夫実家のお犬さまを「わんわん、わんわん」と追いかけて行って何をするのかと思ったら、目を指さして「めんめ!」でした。それが言いたかっただけなの?(笑) 

こうしてみると、1歳6ヶ月検診の時にできていれば問題なしというようなことが、今になってできている感じです。3ヶ月遅れだけど、寝返りやお座りもそのくらいゆっくりだったから、これが娘っこのペースなんでしょう。

ただ、食に対してだけは遅れてませんけど! もうびっくりするくらいの食い意地。自分が食べた後に、夫が遅れてご飯にするとか、そういう時も「なぜ自分にはないんだ」と言わんばかりの騒ぎよう。地団駄を踏んで泣きます・・・。人様のものを奪い取ることだけは止めさせたい。

そんな娘っこの最近のお気に入りはトマトとレタス。確実にトマトと分かっているのに「バッ」と言います。トでもマでもなく、バ。なぞだけど、トマトのことを言っていることは分かります。レタスは何もつけずにムシャムシャ食べてます。まぁ、ヘルシーでいいですけど。

ソファによじ登ったり、テーブルに乗っかることも増えて、ますます物の置場がなくなってきました。ここには届くまいと思っていたところにも手が届く。触ってほしくない物に限って手を伸ばす。興味があるのは良いことだけど、大人は困りますね・・・。

そのうちソファから転げ落ちたりすることもありそうたけど、できる限り怪我のないようにしていかないと、と思っています。