読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

トイレ事情。

2歳を目前に、そろそろトイレとか練習した方がいいのかしら?と思ってきました。

というのも、朝起きた時におむつに出ていないのです。あー、今トイレに座ったら出るんじゃないの?と思うようになったのがきっかけ。で、ミクシィとかツイッターとかで聞いてみた。結果は、まぁ人それぞれ、子それぞれ。始める時期もやり方も同じって人はいませんでした。当たり前だけど、これが正解!っていうことじゃないのね。その子のタイミングとしか言いようがないというか。

そこで先日、支援センターでやっていた「卒乳とトイレトレーニング講座」というのに参加してみました。お話を聞くタイミングとしてはばっちりだったので、炎天下の中ベビーカーを押して徒歩15分。頑張った、私も娘も。

参加者は結構いて、30人はいたと思う。でもみんな1歳〜2歳の子連れなので、がっつり集中して聞けるわけもなく。うちも「私を自由にしろー!」と言わんばかりにグダグダし、離すとダーッと走ってあちこち行ってはいろんなお母さんたちにちょっかいを出す・・・。しまいには泣いて落ち着きがなくなったので、質問タイムには部屋を出ました。

でも聞けてよかったのは、開始の目安。「ひとりで歩ける」「片言でもしゃべるようになった」「おしっこの間隔が1〜2時間程度開いてきた」というところ。もう少し言葉でのコミュニケーションがとれるようになってからの方がいいのかな・・・と思っていたけど、おしっこの間隔はもう開いていると思われ。朝起きた時に出ていない、(朝ごはん後に取り替える)、午前中出かける前に見るけど出ていない、(昼ごはん前に取り替える)、昼寝から起きた時に見るけど出ていない、(おやつの後に取り替える)、という感じで、私が見る時にはまだ出ていないということが多々あるので、その時にトイレに座ったら1回くらい出るんじゃないかなーと単純に思っているのです。

なんか、膀胱訓練を思い出します(看護・介護系の仕事をしている方なら分かると思いますが・・・)(でも今は膀胱訓練ってしないらしいですね!私のブランク大きい!)。

授乳が自然と終わった時のように、スムーズにおむつから卒業できるとは思えないし、思わない。講師の方が言っていた「うまくできなかったら、1度ストップしてもいいんです。失敗すると怒られる、怖いと思われたら大変。トイレに入ることがイヤなこと、にならないように」「他の子ができたから何が何でもやらないと!と思わなくていい。焦らないで」の言葉を頭に入れておこうと思います。

というわけで、近々補助便座を買ってみようと思います。