ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

キドキド。

先週はなんだかずっと天気がよくなくて、娘も体力を持て余している感じで夜は22時まで寝ないし(その分朝は7時まで寝ている)、絵本読め!攻撃が激しさを増し、しまいには窓やら洗濯機やらをガンガン叩く。もーう、こうなったら思いっきり遊んで疲れて寝てくれ!との思いで、八王子のキドキドに行ってみました。

夫も行きたいとのことで、日曜日に3人で出かけてきました。あれこれ遊ぶところはたくさんあるというのに、娘っこはいつも通りのおままごとゾーンにまっしぐら。たまには違うので遊ぼうぜ!と連れまわしてみたけど、結局おままごとゾーンに走って戻るの繰り返しでした。いいよいいよ、だったら思う存分ままごとしなよ・・・と思ってみていると、まぁやっていることと言えば、「いちごー」「ばなーな」「パンパン」と物の名前を言いながらそれらを持って歩くだけ。そしてたまに口に近づけてモグモグ。果たしてこれを「ままごと」と言うのだろうか。どうせやるなら、包丁で切る真似をするとかそういうのもしてほしい(促しても、バリッと力づくで割るのよね・・・)。

まだギリギリ2歳ではないので「0〜2歳まで」ゾーンにも入れてみたのだけど、やはり知能的にはこちらの方が合っていた様子でウロウロしながら楽しんでいました。木琴を叩いたり、ボールを転がしてひとりでニコニコしたり。まだまだひとり遊びが好きなようです。

たぶんここは、お母さんが買い物をしている間、お父さんと子供が時間つぶしに遊んでいる人が多いんだな・・・と思いました。センターなどと違って、お父さん率の多いこと! でも分かる。私もその間に自分の服とか見たいーと思ったし。案外自分好みのお店も入っていたので、たまには八王子に買い物に行くのもいいかなと思いました。

◇◇◇

少し前から、実家とテレビ電話をするようになりました。友達からスカイプの話を聞いて早速実行。最初はパソコンの画面に映し出される顔や、自分の名前を連呼する父に「何ごと!?」と不思議そうにして近寄りもしなかった娘っこですが、最近はそれにも慣れた様子で名前を呼ばれれば振り向くし、「何持ってるの?」と聞かれれば「あんぱんまん」と答えたりする。写真と動画でしか姿を見せてあげられなかったので、リアルタイムで孫の姿を見ることができて父母は喜んでいるようです。