ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

誕生会と言語発達支援相談。

16日は娘と義父の誕生会でした。いつもは夫実家に全員集合なのだけど、今回は我が家に集合。合計11人が我が家に集まるとは!何にもおもてなしできない私は、秋田から届いた新米でだまこ鍋だけを作り、あとはコストコで調達してもらいました・・・。娘は自分の城だと絶好調なので、いつもはみんなに見せないようなはしゃぎっぷりを見せておりました。でも単純にみんなが来てくれて嬉しかったのだと思う。

ケーキは娘が今いちばん好きなミッフィー。「これなに?」の質問に何度となく「みっひー!」と答えておりました。


耳にイチゴのリボンがついていて可愛かった。
プレゼントも山のようにもらい、これは今まで使ってきたおもちゃを整理しなければ・・・と思っているところです。ミッフィー関連だとパズルやブロック、指人形を頂きました。ワンワン関連は砂遊びセットとパジャマ、練習用のお箸。気に入ったのか部屋の中でも砂遊びのバケツを持って歩き回っています。あとはお下がりで積み木をもらいました。最近やっと積み木に興味が出てきたのでちょうどよかった。積木が崩れると「ぎゃー!」と騒いで散らかし放題だった娘ですが、人差し指を立てて「もういっかい」ができるようになったら、崩れてもあまり騒がなくなりました。

途中、スカイプで秋田の実家とテレビ電話もしたので、本当に家族全員にお祝いしてもらった感じです。甥っ子たちもどんどん大きくなっていくし、そのうち部活とか友達とかが優先されて、こうして全員集合できるのは今だけかもしれないなぁと思うと、貴重な時間に思えます。


毎日朝から積み木です。

◇◇◇

18日。1歳半検診の時にあまり言葉が出ていなかったので言語発達の先生に相談していて、2歳になったらまた成長の具合をみてみましょうと言われて予約していたのが今日でした。

どんなことをしたのかというと、まずは1歳半検診の時にもやった積み木。前はカチカチと音を立てるだけで終わったのだけど、今回は積み木遊びの成果を発揮していました。倒れても「もういっかい!」と再度挑戦。半年遅れだけどできてよかった。

次は、りんごやくるま、とけいなどの絵が描かれたカードを見せらせて「これなーんだ?」と聞かれる。それに娘が答える、ということ。全部分かるのかな?と思って見ていたら、普段あまり馴染みのない電車の絵にも「でんしゃ」と言っていてビックリ。「メガネ」という言葉は出なかったけど、私や夫がかけているからか「ママー」と私の方を見たり「パパ」とか答えていました。その次は「りんごちょうだい」と先生が言ったら、並んでいるカードからりんごのカードを先生に渡すということ。娘はご飯のカードを最初から最後まで握って離さず、先生の質問の合間にもご飯カードをチラチラと確認していました・・・。そんなに好きか、ご飯。

食べ物、乗り物、動物の他にも、「寝る」「食べる」「泣く」などの動作の絵が描かれたカードでも同じことをやりました。これも意外とできて、こちらとしてはひと安心。

一通りテスト的なものが終わってからは、私の悩み相談というか、一応こんなことができるようになりましたと近況報告。先生からも、特別心配するような感じではないと言われました。徐々に2語文も出てきそうな気配もありますね、と言われて安心しました。

一応また3月に伺うことにしました。検診は3歳までないし、こうして成長を確認してもらえるのは有り難いので。それまでには「こんにちはー」くらい言えるようになりたいなぁ。