読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

ひなまつり。

2月中旬から飾っていたお雛さま。毎日「でんきつけるね」とお雛さまのぼんぼりに明かりを灯せと催促をしながら眺めておりました。我が家は毎年雛人形の前で娘と写真を撮るのが恒例で(と言っても今年で3回目ですけど)、去年一昨年の写真を見ると、だいぶ大きくなったなーというのを実感します。

2日の日曜日、夫もいるので1日早いけどちらし寿司にしてお祝い。ちらしたのは夫ですけど。料理の見た目は夫に任せるのが正解です(私には料理のセンスがこれっぽっちもないので、そこはプロに任せます)。娘は「わあぁぁ」という顔をして(声には出していないけどそんな顔をしていた)、ちらし寿司を指さしてご満悦。でもいざいただきますをしたら、あんまり食べないという・・・。最近、白いご飯は食べるけど野菜とかお肉とかあまり食べないのです。今まであんなにガツガツ食べてきたのに、ここへ来て食感の違いに気がついたのか、味の違いに気がついたのか。「いやだよ」「たべないよ!」とあれこれ拒否。一時的なものと信じて、あまり深く悩まないようにしているけど、やはり野菜不足は気になります。ハンバーグ、つくねに混ぜ込む作戦か、ミキサーにかけてカレーにする作戦か。野菜スープ作戦が効かなくなったのが痛い。

食に悩む人の気持ちが少し分かり始めた今日この頃。でもまぁ今までよく食べて蓄えたから、少しくらい食べてなくても平気かな?(笑)