読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

言語発達相談、保育園その後。

発達相談。かなり言葉も増えたし、心配もだいぶ減ったのだけど予約していたので行ってきました。担当さんからも「だいぶ増えましたねー」と言われてひと安心。イラストが描かれたカードを見て名前を答える他にも、どっちが大きい?小さい?に答えたり、靴や洋服、イスが描かれたカードを見て「着るものは?」「履くものは?」に答えたり(ちゃんと答えられたのは半分くらい)。クレヨンでマルとかギザギザは描けたけど、まっすぐな線は描けなかったなー(別に今描けないからと言って何かあるわけじゃないけど)。
今気になっていること、それは、なにかひとつのことに集中すると周りの声に全然反応しないこと。おえかきとかテレビとか、没頭するとこちらの指示が全く入らなくて若干心配になるのです。あと、好きなもの(おかあさんといっしょのコンサートとか)が終わるとギャンギャン泣いて、すぐに泣き止む時もあるけど30分くらい泣き続けたり。そういう時もこちらの声は全然届いていない感じになる。このくらいの歳の子にありがちなことなのか、それともうちだけなのか・・・で、担当さんに相談してみた。今くらいだと、次の行動に移るのに時間がかかったり、これが終わったら次は何をするという切り替えがまだしっかりできなかったりするから、今後の様子を見ていってもいいのでは?と言われました。だんだん知恵がついてくると、興味があるものにはすぐ反応するけど嫌だなーと思うことは聞き流したり・・・そういうのも出てくるから、関わり方としては「これが終わったらこれだよー」と次の行動を前もって伝えていくようにしてみましょうと。毎日の生活の中で、たぶんやっていることだろうけど、もう少し意識しながら関わってみようかなと思っています。

そんな娘の最近の言葉は「いやだよ」「だめだよ」「たべないよ」。2歳のイヤイヤってこれのことですか?という感じに、今まで食べていたものも「たべないよ」だし、新しい靴も「はかないよ」だし、新しい服も「だめだよ」と、まぁ面白いくらいに全部拒否です。その中でも、靴に関しては何とか新しいのを履いてほしくて(今履いているのが小さくなってきている)、とりあえず部屋の中に置いて見慣れさせて、その後「ママといっしょ〜」と私が履いて(つま先に入れるだけ)見せたら自分も履くと言い出し、なんとか嫌がらなくなりました。でも履いたら履いたで今度は脱ぐのを拒否。ほんと、めんどくさい!!

◇◇◇

保育園。もう4月入園はどこも無理だろうし、来年に向けて情報収集しておこうかなと思い、今回は申し込んでいなかった保育園に電話して見学をお願いしました。電話の時すでに「2歳ですか・・・(難しいですねという空気が漂う)」と言われて、無理なのは分かってるので見学だけでもとお願いしたのです。で、1週間後に行ってみたら「実はひとつ空きができまして」と。2歳児枠ってなかなかどこも空かないのに、ここへ来てのこのタイミング。車で15分くらいかかるけど、やはり私も働きたいし・・・ということで、4月からこちらの保育園にお世話になることにしました。
あれですね、準備が大変ですね・・・。衣類も枚数が必要だし、タオルに輪っか状の紐をつけたり、一番大きいのは敷布団カバーを作らないといけないこと。今まで避けて通ってきた裁縫。中学の時でさえミシンのセッティングは友達に頼んでいた私にそれをやれというのですか・・・という気分(←それは私が悪い)。とりあえず布団カバーは説明会の時に実物を見せてもらえるので、その後に頑張ろうと思います。それまでは、必要なものをちょこちょこ準備します。