ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

保育園父母会。浴衣。

行事?はすべて初めてのことなので参加してみました。参加者は半分くらいでしょうか。娘のクラスもちょうど半分だったと思う。

園長先生からのお話があったあと各クラスに分かれて、今やっている活動やできるようになったことなど、保育園での生活を教えてもらいました。

それぞれなにか気になっていることはありますか?と聞かれて、出た話はほとんどが食事関係。うちではこれを食べないけど保育園では食べているの?とか、遊び食べがすごいけど保育園ではどう?とか。どれもこれも答えは「保育園ではちゃんと食べてますよ」でした(笑) それぞれの子の好みとか特徴を先生たちも分かってくれていて、こうやったら食べてくれますよとか、こういう時はこうしてますよとか丁寧に説明してくれました。どの親もみんな口を揃えて言ったのは「集団の力ってすごいね」でした。みんながやっているから自分もやろうって思うのかな。

あと、先生たちから見たそれぞれの子の印象を教えてほしい!と提案したお母さんがいて、それはいいですね!とみんなで同意。うちの子については「○○ちゃんはとにかく歌がすきですね!」と言われました。そうですよね、やはりそれが一番ですよね・・・(笑) 「目が合うといつもニコッと笑ってくれます」と言ってくれたので、娘も徐々に心を開いてきたのかなという感じです。

夏の間にトイレトレーニングも進めていきたいというお話もありました。聞いたら、日中1度も失敗しない日もあるようで(時間でトイレに連れて行くと出るらしい)、うちでもなんとか努力はしたいなと思っています。が、なかなか難しいですよね。。。トイレ行く?って聞いても「行かない!」だし。それでも最近は朝起きておむつに出ていない時はトイレにしてくれるから、できることはやっていこうと思います。

解散後、個人的に先生のところに行って今まで数回言語発達の相談に行っていたことを説明し、先生から見て何か気になるようなことはありますか?と聞いてみました。娘は自分から何かしたいとかしようとする気持ちがまだ少ないので(靴はどうにか自分で脱げるようになったけど、履く気持ちがないとか)、その辺も聞いてみたのだけど、言葉に関しては気になる点はないしこれからどんどん伸びてくると思いますとのこと。動作に関しては、できないところはその都度声掛けしてくれている様子でした(タオルをかける場所は分かっているけど、うまくかけられなくてその場で困っているとかよくあるらしい)。娘も「○○ちゃん頑張ってるもんね!」と言ってもらえたので、改めて発達相談には行かず、3歳検診まで様子を見てもいいかなと思っています。

◇◇◇

おゆうぎ会で浴衣が必要とのことで、実家の母が張り切って作ってくれた浴衣が届きました。


立派な着物のように入っておりました。店名が地元感満載。


ピンク地にお花とトンボ。帯は私が使ったもの。


早速鏡の前で「かわいいー!」とご満悦。

これを着てちゃんと踊ってくれたらいいんだけど。私がいると分かると先生の元から離れようとするので、おゆうぎ会は隠れていようかな・・・と思っている。毎日自主練してるんだから、本番はちゃんと踊ってほしい!