読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

2歳と7ヶ月。

1ヶ月経つたびに、もうすぐ3歳になるのか・・・と思う。

先日の保育園での計測。身長90.1cm、体重13.6kg。

保育園に通い出して3ヶ月、朝やっと泣かずに先生に挨拶ができるようになってホッとしています。でも自宅玄関からマンションの駐車場、保育園の駐車場から保育園の玄関までは「抱っこ!」と歩くことを拒否ります。とりあえず泣かなくなったことを良しとして、今は抱っこしています。が、月曜日とか荷物が多くてイラッとしてます。
帰りはお友達と手を繋いで歩いたりしてたいそう機嫌がよい。「またねー、バイバーイ」といっちょ前に友達にさよならして、帰りの車では昼ごはんとおやつに何が出たのか報告してくれたり(私が毎日「ごはん何だった?」とか聞いていたので、報告するのが習慣になった様子)、「○○先生のエプロン、うさぎさんついてたー。かわいいー」と先生たちの服装チェックもしています。

「ちょっと待っててねー」は私がよく言っているのか、娘もよく言うようになりました。あとは相変わらず拒否、否定の言葉。「いらなーい!」が多いです。

ご飯はそれほど量を食べなくなった気がします(親戚で集まった時とかは食べてるけど・笑)。納豆ごはんがあれば満足みたいで、あまりお肉とか食べない。食べても口にため込んでスムーズに飲み込めていない。保育園でもため込んでいる時があるみたいだけど、最後にはちゃんと飲み込んでいるから様子を見ていますというお話でした。野菜はトマト、きゅうり、もやしは好んで食べるけど、その他は気分次第。うちではそんな感じだけど保育園ではちゃんと全部食べているっていうから不思議。

絵本を開いて自分で文章を話すことが増えました。絵本の文章を読むのではなく、絵を見て絵本風に読む。例えば『じゃあじゃあびりびり』の「みず じゃあじゃあ」のページを開くと「お水がじゃあじゃあ出ていましたー」とか、『ゆきのひのうさこちゃん』のうさこちゃんが泣いているページは「ミッフィーが、えんえんと泣いていましたー」という具合。いろんなバージョンがあるので聞いていて面白いです。

最近また咳が出るようになって、夜中咳込んで起き出したりするので小児科受診しました。相変わらず先生の顔を見るとぎゃーんと暴れていたけど、聴診器を当てている時に我に返ったのか泣き止んで「おなか、ぺったん」とか言い出して落ち着きを取り戻しました。先生からは「ムチムチでいいねぇ。このくらいの子はムチムチの方がかわいいよねぇ」とムチムチ具合に太鼓判を押されてきました。聴診器が終わると「バイバイッ」「ありがとうございましたー!」と必死に帰ろうとしていて、それを聞いた先生が「保育園行ったら言葉も増えるよねぇ」と笑っておりました。今のところ鼻水も出ていないし、熱も上がっていないのでお薬で咳も落ち着いてくれればいいなぁと思います。