ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

3歳と2ヶ月。

もうそんなに大きな変化もなく。トイレも未だ行かず。毎日毎日保育園で汚した布パンツを洗う日々。うがいもまともにできない。もう3歳だとみんなできているものでしょうか・・・。毎日こうやってやるんだよってやってみせてるけど、だいたい口に水をあまり入れない。それ、コップに口つけてるだけでしょう?って感じ。一度はできたのになぁ。本人がやり方をマスターするまで待つしかないのだろうか。

そんな中、いつも広げて見ているぐりとぐらのあいうえおの本を、ちゃんと一文字ずつ読めるようになっていた。

ぐりとぐらのあいうえお

ぐりとぐらのあいうえお

元々文章は覚えているのだけど、指で一文字ずつ差しながら読んでいてびっくり。たまに「さ」と「き」とか似ているものは間違うけど。保育園で国語の8マスノートを使って文字のお勉強が始まったみたいで、うちでも「おべんきょうするよー」とひとりでノートを広げたりします。

あと、やたら「こやぎさんがー」とか「おおかみさんがー」とか言っているので、そういう絵本を読んでもらったのかな?と思っていたのだけど、どうやら3月にある学芸会に向けて劇の練習をしているようでした。3歳で劇をするとは・・・! ○○ちゃんはなんて言うの?と聞いたら「もう悪いことしないでねって言うよ」と教えてくれました。本当かどうかは知らないけど。

おおかみと七ひきのこやぎ (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)

おおかみと七ひきのこやぎ (世界傑作絵本シリーズ―スイスの絵本)

たぶんこのお話じゃないかな。なんか知っている気がする。

今のところ、インフルにもノロにもかからず(保育園では流行っている)元気なのでそれは非常に助かっております。