ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

インフルエンザ。

我が家にもとうとう流行のものがやってきてしまいました。娘に、ではなく私に! そう、インフルエンザです。

金曜日からなんとなく喉が痛いなぁと感じていたので市販の風邪薬を飲み、土曜日はうちの中でもマスクで過ごしていました。土曜日の夜、若干の関節痛があり、熱が上がりそうな予感があったので娘が寝ると寝室に行った8時半頃、私も寝ることに。そして夜中、寒い!と目が覚め、布団を1枚多くかけて再び寝ようとするもなかなか寝付けず・・・ (悪寒が出たらアウトですよね・笑) これはもう上がったなと諦めて検温したのが夜中の3時。38.9℃。アイスノンでクーリングしたところで下がるわけもなく、6時で39.3℃。身体が辛かったので解熱剤を飲み、7時に夫を起こし「私は休日診療に行く」と宣言をして、9時に病院に送ってもらいました。

病院で検温したら、解熱剤のおかげで37.8℃まで下がっていました。が、高熱が出たこともありインフルエンザの検査をされました。見ていると、ほとんどの人が熱の症状でインフルの検査に呼ばれていました・・・。そして途中から、一般の待合室とは別に、診察室の隣の部屋に呼ばれる人たちがちらほら。そして私もその部屋に呼ばれ、入ったら「インフルエンザの症状がある方へ」という用紙を渡されている人たち。この時点で、あぁ隔離されてるのね・・・と自分の検査結果が分かりました。

結果はインフルエンザB型。何年ぶりでしょう、インフルエンザに罹ったの。診てくれた先生にも「予防接種は?」と聞かれたので「打ってます」と答えたら「そのわりに高熱出たねぇ」と言われたりして。とりあえず帰宅後すぐに職場に電話。(老人施設なので感染症には超敏感) 看護主任に事情を話したら「え、子供さんじゃなくて?本人?」と何度も確認されました・・・。「平熱になったらまた電話してねー」と言われて、最低2日間は自宅療養を言い渡されました。

その日の夜はまた39℃まで熱が上がったので解熱剤を飲み、夜中に多量の発汗があり、朝には微熱になっていました。診断から2日目の夕方には平熱になり、だいぶラクになりました。たまたま実家から「米を送る」と連絡があり、インフルの話をしたら「台所に立たなくても食べられそうなものも一緒に送る」と言ってくれ、とても助かりました。

f:id:mtayk:20160202195334j:plain 久しぶりに見た、この鍋焼きうどん。

もちろん夫にも助けてもらいました。熱発したのが日曜日でよかった・・・(娘を見てもらえるという意味では)(そして結婚記念日だったのですが、すっかり忘れていました)

インフルエンザに罹っている人が保育園に送って行けるわけもなく、娘は移るリスクが非常に高いこの自宅に私と2人で過ごすことに。。。今日で3日目ですが、今のところ熱もなく元気なんですよね。明日は元々お休みだったので、明日まで休ませてもらって木曜日から出勤予定にしたのだけど、娘が熱発したらお休みが伸びてしまう。仕方ないけど。

「節分の日は保育園に行きたいの」と言っていたので、申し訳なく思っています・・・(娘の話だと、恵方巻きを作る予定だったらしい) 鬼のお面は秋田の荷物に入っていたでん六のお面で我慢してください。

f:id:mtayk:20160202200450j:plain 頭にはクリスマスツリーが乗ってますけども。

このまま娘が何事もなく元気でいてくれたら幸いです。まだまだ流行っているようですので、みなさまもお気をつけて。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ