読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

インフルその後。保育参観。

私のインフルは夫や娘に移ることなく終わりました。が、咳、鼻水の症状がなかなか良くならず、最終的には声が出ない状態になりました。今もまだ完全復活できていません・・・。

そうこうしているうちに娘のお腹の調子が悪くなり、嘔吐まであったので小児科に行ってきました。(ついでに私も診てもらってお薬もらってきました)(インフル後に気管支炎になっちゃったかな?と) 娘は特に病名がつくことはなく、整腸剤をもらってきました。これで嘔吐と軟便が治まるといいけど。 (でないと私が辛い)(布団で嘔吐されると一式交換して洗わないといけないし、ほんと大変)

調子がよかった土曜日。今年度最後の保育参観がありました。日記を書くところを見させてもらいました。みんな真剣な表情。日記が終わったら計算。

f:id:mtayk:20160208101758j:plain 手元に置いてある10マスを使って計算している様子。

娘は周りのガヤガヤが気になってなかなか進まず・・・。まぁいつもと環境が違うから仕方ないけど。でも最後まで頑張っていました。

保育参観が終わってからは担任の先生からのお話。3月の発表会に向けて劇の練習を頑張っていることとか、年中さんになったら始めることとか。2歳児クラス、3歳児クラス(現在)と2年間同じ先生にお世話になったので、もう来年度は違う先生になるでしょう。なんだか先生と親は「あと少しと思うと寂しいですね」としんみり。先生も子供たちに叱ったりすることが増え、その分「あぁ、大丈夫かな・・・」と心配になることが多くなったそう。でも他のお母さんも言っていたけど、いけないことをしたら叱ってやってほしい。叱られたからって保育園に行きたくないと言ったことはないし、「保育園楽しい!」って毎日通っているので、それだけで親は助かります。先生からも「何か作ってあげると、ありがとう!って元気に言ってくれて、それだけで元気もらえます!」と話があって、先生も私たち親と同じで、落ち込んだり喜んだりしながら頑張ってくれてるんだなぁと思いました。どの子も「先生だいすき!」みたいで、うちの子も「パパとママと、これは〇〇先生!」と親子3人の絵を描くと必ず先生も一緒に描くほど(笑) 4月の担任発表が気になります。

とりあえず、早く我が家から風邪の菌が全部いなくなって、元気を取り戻したいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ