読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

4歳6ヶ月。

帰省、遠足、まんパク・・・と5月は出かけることが多かった我が家。あっという間に5月も終わりそうです。

4歳も半分を過ぎました。本当に早いです。保育園のお友達も5歳になった子が2人。5歳って、なんだかとっても大人な響きに感じます。まだ5歳、されど5歳。

身長102.7cm、体重16.0kg。 

何事にも慎重で新しいことにはなかなか踏み出せない娘ですが、まんパクで遊んだふわふわ遊具ですべり台を(少し)克服し、階段昇降もやっと(!)足を交互に出して降りられるようになりました(まだ意識しないと怪しいけど)。マンションのエレベーターで一緒になった子に「お名前はなあに?」と自分から聞いたりと、なんだか急に積極的になりました(しつこいのがたまに傷・・・)。

そんな成長もある中、保育園では「面倒になると適当に済ませる」ようなところもあるようで、足し算引き算の答えを適当に書いたり(全部0と書いたり)することもありますと先生に言われました。分かっていないわけではないんです、ちゃんとひとつひとつゆっくりやれば分かるんです、と。たぶん他の子より時間がかかるから、適当に書いてみんなと一緒に終わりたいのかな、と思ったり。娘の話を聞いていると、やっていること自体が小学校並みなので、こんなのが分からないなんて!とは思わないけど、娘なりに思うところがあるんだなぁと思います。「まだ何もわからない幼児」ではもうないのだな、と思うと不思議な気分です。6月に保育参観があるので、年中になってどんなことをやっているのか見に行くのが楽しみです。

クラスの子がピアノに通い始めたという話を聞いて(保育園に週1音楽指導に来ている先生の教室が保育園の近くにあって、保育園側で送り迎えをしてくれる)、うちも音楽指導大好きだしやらせてあげたいなぁとは思うけど、「こういうピアノを準備してくださいって言われて大変・・・」とその子のお母さんが言っていたので、今は無理だなと思った次第。ピアノ置くとか考えてこの家に引っ越していないし、私も夫もピアノできないから練習を見てあげることもできない。。。義母が「小学校になったら私が送り迎えして、うちで練習すればいいよ」と言ってくれるけど、義母の身体を考えると頼るのもなぁ、という気持ちもある。

ピアノに限らず、みんな何かしら習ったりするのかな。今のところ何にも考えていない我が家はまずいのだろうか・・・と少々不安になったりします。

あと、3歳健診から1度も歯を診てもらったことがなかったので、初めての歯医者に連れて行きました。 周りのお母さん達から「意外と虫歯があって凹んだ・・・」とか話を聞いていたので、怒られる覚悟で行ったのだけど、とりあえず虫歯はないとのことでひと安心。倒れるイスにびっくりして泣いたけど、また来週行ってきます(歯みがきの指導をお願いしました)。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ