ま あ る い 日

トゲトゲの気持ちも 最後にはまあるくなればいい。

蓼科1泊旅行。

娘ももうすぐ6才。夫、私、娘の3人でのお出かけはだいたいが日帰り、秋田帰省もいつも娘と2人、3人で泊りがけで出かけたのは祖母が亡くなった時のみ。ということで、今まで純粋な旅行というのはしたことがなかったのです。なので、宿泊施設に泊まるということがよく分からないまま娘は7月にお泊り保育に出かけました。本当はその前に旅行しようと計画していたのだけど、結局間に合わず。なんだかんだで9月になってしまいました。

今回は義兄にお願いして蓼科に出かけました(義兄は旅行関係の仕事をしているのです)。車も義母から借りて(我が家は軽自動車だしETCもついていないのでね…)、特にあれこれ予定も決めずに出発。

とりあえず諏訪湖に向かいました。というのも、『君の名は』の糸守町に諏訪湖が似ているというのをネットで見て、なんとなくこの景色が見たいと思ったから。

その前に、腹ごしらえでお蕎麦屋さんに。娘は「おそばいやなの」というので、かき揚げ丼。

f:id:mtayk:20170918165341j:plain

そのあと、諏訪湖が見渡せる立石公園に行ってみました。天気がよく、適度な風もあり本当に気持ちよかったです。

f:id:mtayk:20170918165520j:plain 諏訪湖

f:id:mtayk:20170918164841j:plain そうね、似てるね、という感じでした。

f:id:mtayk:20170918165743j:plain 展望台?には日時計がありました。

立石公園からぐんぐん山を登り、富士見台展望台を通って白樺湖へ。

f:id:mtayk:20170918170128p:plain 外に出たら超寒かった。冷え冷え…。

そしてホテル近くの牧場へ。特に入口的なものがなかったので、動物が見える方へ歩いて行くとヤギが1匹囲いの外に。他のお客さんも普通に触れ合っていたので、「そんな自由な感じなの?」と思っていたら、職員さんが慌てた様子でやってきて「またお前は~~」と餌でヤギを囲いの中に誘導。どうやら勝手に出てきたヤギのようでした(笑)

f:id:mtayk:20170918170816j:plain

f:id:mtayk:20170918170912j:plain 娘はウサギゾーンでしばらくなでなで。

f:id:mtayk:20170918170939j:plain その他、羊、子牛、子馬、子豚がいました。

しばらく戯れた後、ホテルへ。本当は女神湖も散策したかったけど、とりあえず寒くて・・・。夕食まで部屋でゴロゴロ。

夕食は和食にしていたのだけど、義兄がランクアップしたもので注文してくれていて、本当に豪華でした。ゆっくり楽しみたかったけど、娘が2回トイレに立つという事態で、私はなんだか食べた気がしませんでした・・・。

温泉も「他の人もいるんでしょう?」と不安気な娘を連れて混んでいなさそうな時間に行ってみました。先客は2人だったのでとりあえず娘も落ち着いて入れました。露天風呂にも挑戦。先にいた方が「端っこに行くとお星さまが見えるよ」と教えてくれたので、娘も「行ってみる!」と乗り気になり、星も見ることができました。「すてきだねー、気に入っちゃった!」という娘に周りの方もクスクスしていました。ひと言ひと言が大きいから恥ずかしかったですよ、母は。

翌日は台風の影響で朝から雨。結局女神湖は車で周り、蓼科湖も寄ろうかと思ったけど娘も車で爆睡してしまい、もう帰ろうか・・・と早々帰宅しました。とりあえず八ヶ岳PAで信玄ソフトは食べました。

f:id:mtayk:20170918184748j:plain 信玄餅は娘に奪われました。

せっかく行ったのだからもっといろいろ見て来ればよかったじゃない、と言われそうですが(実際言われましたが)。「泊まる」のが大きな目的だったので良いのです。そして私は寝不足からか、帰宅したその日の夜に38℃の熱が出て、翌日は1日寝る羽目に(ホテルでは娘とベッドで寝たのだけど娘の寝相が悪すぎて私はあまり寝られなかった)。子連れで出かけるって、やはり疲れますね。。。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ