デザインあ展。

娘も私もすきな番組、デザインあ。それの展覧会があったので行ってきました。

f:id:mtayk:20180917125448j:plain

 

日本科学未来館。高速も渋滞してるだろうなーと思いきや、全然空いていて1時間くらいで到着。10時開場で、その前には着いたけど、もう並んでいる人も多かったので、早く出発したのは正解でした。

 

「観察の部屋」では、お馴染みのコーナーをじっくり見て歩いたり、体験したり。

f:id:mtayk:20180917125436j:plain 梅干しの気持ちになったり。

f:id:mtayk:20180917125545j:plain

人口に比例した苗字。佐藤さんの圧倒感!(笑) 虫眼鏡で自分の名字を探している人もいました。珍しいお名前なんでしょうね。

 

紋を描くコーナー。娘は紋のコーナーが大好きなので描きたいと張り切っていましたが、コンパスが上手く使えず・・・。夫が円を描いていましたが、結局曲がったりして上手くできませんでした。

f:id:mtayk:20180917125752j:plain 私も時間があればやりたかった!

 

「体感の部屋」は、360℃のスクリーンに、解散!や森羅万象、がまんギリギリライン、「あ」のテーマ、が映像と共に流れる部屋。面白かったー。見る角度を変えながらずっといられそうな部屋でした。

「概念の部屋」は、娘はそれほど興味を示さなかったけど・・・。

 

番組のファンでなくとも楽しめる展覧会だと思います。行く前に、番組のメイキングも見ていたのだけど、本当に奥が深い番組です。いろんなものを解散(分解)しているスタッフさんたち、どんな根性の持ち主なの・・・と思います。

 

またあったら行きたい!